メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「宝石ルース」検索結果。

宝石ルースの商品検索結果全13,427件中1~60件目

送料無料
【返品可能】 【レッドスピネル】【ミャンマー・モゴク産】【スピネル】【ルース】1.383ct red spinel

フェイバリットストーン

149,000

【返品可能】 【レッドスピネル】【ミャンマー・モゴク産】【スピネル】【ルース】1.383ct red spinel

スペック 種別 新品 コンディション 未使用 素材 使用石・カラット数 1.383ct (ミャンマー・モゴク産) サイズ (a)6.80mm (b)5.52mm (c)4.59mm 重量 1.383ct 鑑定・鑑別機関 中央宝石研究所☆悲しい歴史から今、脱却するとき☆ 鉱物の本や宝石の本で「スピネル」の項目を引くと、必ずと言っていいほど頻繁に出てくる「ルビーと間違えられていた歴史」。 宝石好きな皆さんでしたら、一度は「黒太子のルビー」という名前を聞かれたことがあるのではないでしょうか? そうです。 長いことルビーだと思われてきた英国王室の王冠を飾っている赤い宝石が、ルビーではなくレッドスピネルであったという話です。 その印象が強く、ルビーと違う宝石だと認識される前はルビーだと勘違いされ、スピネルという異なる鉱物だと判明してからはルビーの「まがい物」のようなイメージを持たれてしまった気の毒な宝石ですが、実際はむしろ、ルビーに負けず劣らない素晴らしい宝石であることはご存知でしょうか? では、どこが素晴らしいのか? 魅力的な赤色の発色の原因は、ルビーと同じ微量に含まれた「クロム(Cr)」が不純物として含まれることで生まれています。そしてこのクロムが色因であることで、太陽光のように紫外線が含まれる光の元で"赤色に蛍光を発する"という特徴を持ち、太陽の光の下では人工光の下で以上に、「燃え上がるような赤色」に輝くという現象が起こる宝石なのです。 そしてルビーを凌ぐ長所は、「単屈折性」の宝石であるということ。多くの宝石は、「複屈折性」という性質を持ち、宝石の内部に入り込んだ光が2つの異なる方向に進むことで、角度によって色合いが違って見えてしまい、通常はカットをするときに最も望ましい色が正面から見えるよう、考えてカットしなければいけません。ですが...

送料無料
【返品可能】 【スファレライト】【ルース】12.291ct sphalerite 【閃亜鉛鉱】

フェイバリットストーン

117,000

【返品可能】 【スファレライト】【ルース】12.291ct sphalerite 【閃亜鉛鉱】

スペック 種別 新品 コンディション 未使用 素材 使用石・カラット数 12.291ct サイズ (a)13.9mm (b)14.0mm (c)8.6mm 重量 12.291ct 鑑定・鑑別機関 中央宝石研究所☆超レアストーンを贅沢な大粒で☆ 直径14mmにも及ぶ、12.291ctの「スファレライト」。 スファレライトは、宝石種の中では珍しい「硫化鉱物」という種類に分類される鉱物で、「亜鉛」をメインとした非常に希少な宝石です。 みなさんは、「スワロフスキー・ガラス」ってご存じですよね?通常のガラスよりもキラキラ光を反射して、お値段も決してお安くないイメージを持たれていると思います。 実はこれは、宝石に負けず劣らない輝きを生み出すために特別に作られた、昔から「宝石ガラス」と呼ばれている「鉛ガラス」です。 より目映い輝きを生み出すために「鉛」を添加することで、光の屈折の度合いを上げることが出来るのです。 それと似た効果を持つのが、「亜鉛」を主成分とした今回ご紹介の「スファレライト」。なんと、ダイヤモンドの約4倍の分散度(光を虹の七色に分解するその角度の大きさの数値)を持っているのがこの宝石です。特に今回ご紹介のスファレライトは、スペイン産に多く見られるといオ褐色~オレンジ~赤色の濃い地色を持ちながら、「これって天然なの?」と疑問に思ってしまいそうなほどの輝きの強さ! それはまるで、太陽そのもの。 太陽を宝石で表したら、さもありなんという輝きの強さです。 写真でもご覧いただけますように、全体的に広がった濃淡のグラデーションも魅力の一つ。手の上でコロコロと転がしてみると、その濃淡にダイヤモンドにも勝る輝きが加わって生み出される不思議なその外見に、飽きもせずうっとりと見入ってしまいます。 見ているといつも、「せっかくの大粒だから...

送料無料
【返品可能】 ☆ビビッドに映えるオレンジ!それはまるで太陽から滴り落ちた燃える雫のよう・・・。色の力強さに隠された、とてもか弱い繊細な美しさ【ウルフェナイト】【モリブデン鉛鉱】【ルース】0...

フェイバリットストーン

101,000

【返品可能】 ☆ビビッドに映えるオレンジ!それはまるで太陽から滴り落ちた燃える雫のよう・・・。色の力強さに隠された、とてもか弱い繊細な美しさ【ウルフェナイト】【モリブデン鉛鉱】【ルース】0...

スペック 種別 新品 カラット数 0.320ct サイズ (a):4.8mm (b):2.3mm (c):1.4mm 鑑別機関 中央宝石研究所ウルフェナイトーもしかしたら、初めて耳にする方も多いかもしれません。 大きい結晶でみつかることが少なく、 ほとんどの石はカットされずに原石のまま鑑賞用として扱われることが多い石です。 その中で、宝石用としてファセット・カットすること(面を付けて、バランス良くカットすること)ができる品質の この0.320ctのウルフェナイトのルース(裸石)は超貴重!! 大きさに似合わず、自己主張の強いそのネオン・オレンジの強い輝きは、まるで夕焼け色に染まる太陽から滴り落ちた 一粒のしずくのよう・・・。 天然で生じた色だとは信じがたい、鮮やかなビビッド・カラーが印象的な宝石です。 ウルフェナイトの輝きは、カットされる前も後も、その秀逸な個性を発揮しています。 例えば、ほとんどの宝石の光沢は通常“ガラス光沢"に分類されます。 これは、いわゆる宝石の光沢 (テリ・艶)の良さ(強さ)を表現する順位で言うと、三番目です。 しかし、カットされたウルフェナイトに与えられる光沢は宝石の王者 ダイヤモンド と同じ "金剛光沢(ダイヤモンド光沢)" と呼ばれる、もっとも魅力的な光沢です。 ウルフェナイトは硬度が2.5~3と爪と同じくらいの硬さしかないため、とても加工が難しい宝石です。かつては、大きい結晶が見つかりづらいということと、カットによる破損のリスクを考え、 原石のままジュエリーにセットされたこともあったそうです。 でもそれは、何よりも原石の状態でもジュエリーにふさわしい類まれな輝きがあったからこそ。 金色の枠を使ってプチネックレスに・・・ このビビッド・オレンジを最大限生かすために、枠の部分はマットな梨地仕上げ(マットな...

送料無料
【返品可能】 【天然ダイヤモンド】【ダイヤモンド】【ダイヤ】1.400ct【ルース】diamond 【ガーネット】【新品】

フェイバリットストーン

1,440,000

【返品可能】 【天然ダイヤモンド】【ダイヤモンド】【ダイヤ】1.400ct【ルース】diamond 【ガーネット】【新品】

スペック 種別 新品 コンディション 未使用 素材 使用石・カラット数 天然ダイヤモンド 1.400ct サイズ 最小:7.19mm 最大:7.23mm 深さ:4.36mm 重量 1.400ct 鑑定・鑑別機関 中央宝石研究所 ※「宝石の内部世界レポート」が付いています。 カラー:G クラリティ:SI-1 カット:Very Good☆★「宝石の内部世界」~ガーネット・インクルージョン~★☆ 「宝石の内部世界」レポート付きのダイヤモンド。このお品物は、中にインクルージョンとして「ガーネット」が内包されています。 下に掲載されている、一枚目の写真をご覧ください。小粒ですが、美しいワイン・レッドをした結晶です。「透明のダイヤモンドの中にこんなに鮮やかな内包物が入っているなんて、結構目立つんじゃないかしら?」と思われる方もいらっしゃるかもしれません。でも、ご安心ください!そうはいってもクラリティSI-1、カットがVery Goodの石なので輝きが強く、肉眼では見えません。ダイヤモンドの優れたところの一つに、"屈折率"と呼ばれる光の反射の角度の高さが挙げられます。カットのよいダイヤモンドは、当たった光をバランスよく反射して輝きに変えるので、SI-1クラスの内包物では肉眼では輝きに隠されてしまうことがほとんどです。でも、せっかくならその石の個性を知ってほしい!・・・ということで、このダイヤモンドには「宝石の内部世界レポート」をお付けしています。 このガーネット、実はダイヤモンドが見つかる"パイプ"と呼ばれる管状鉱脈において、ダイヤモンドを含有している鉱脈かどうかの一つの指標とされることもあるそうです。(ダイヤモンドが見つかる鉱脈には、パイロープ・ガーネットが同時に見つかることが多い)共に産するのであれば、内包物として含まれていることも珍しくないよ...

スポンサーリンク
スポンサーリンク