メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「クリソベリルキャッツアイ」検索結果。

クリソベリルキャッツアイの商品検索結果全156件中1~60件目

送料無料
クリソベリルキャッツアイ 宝石 ルース 4.94CT

直輸入価格のルース屋さん

785,000

クリソベリルキャッツアイ 宝石 ルース 4.94CT

QRコードで携帯電話から この商品をお買い求め頂けます。 宝石 クリソベリルキャッツアイChrysoberyl cats eye 重量 4.94CT 形状 オーバルカボション 寸法 9.3x8.6x6.6mm 産地 スリランカ 硬度 8.5 品質 SI 色相 A 備考 『 カラーストーンの品質と色相の表記について 』 【黄色石】【褐色石】【茶色石】【キャッツ石】【コレクション】 -------------------------------------------- ◆解らないことがございましたらお気軽にお問い合わせください。 当店スタッフが丁寧にご説明させて頂きます。 ◆ジュエリー加工をご希望の方は、お気軽にご相談ください。 ≫≫クライム工房 ◆結婚祝い、記念日、誕生日のジュエリー制作、 出産祝いなどにも喜ばれるルースギフト。プレゼント梱包も可能です。 ルースのままでも、後から加工も可能です。 指輪やリングは勿論のこと、ペンダント・ネックレス・イヤリング・ピアス・ボディピアス等 あらゆるジュエリー、アクセサリーの制作をお承っております。 オリジナルジュエリーをとても簡単に作成が出来ます。初心者の方でも親切丁寧にご相談をお受け賜りますのでお気軽にご相談くださいませ。 --------------------------------------------高い透明度を誇る大粒高品質結晶 クリソベリルキャッツアイ4.94CT RECOMMEND POINT 大変貴重な大粒ハニーカラー結晶! 抜群の透明度を誇る高品質クリソベリルキャッツアイです。 近年、値上がりを続けている宝石の代表ともいえる クリソベリルキャッツアイ。 スリランカ産の4.94CTのご紹介です。 ほぼ、5CTの大きさを持つクリソベリルキャッツアイ。...

クリソベリル キャッツアイ 1.02 カラット

K.Y.FACTORY

1,893

クリソベリル キャッツアイ 1.02 カラット

石名:クリソベリル キャッツアイ サイズ・小3.9x4.2x3.0(厚み)mm 重量:1.02 カラット キズも無キズも有り 産地:ブラジル・ミナス州パッドレパライソ 説明:もう15年前でしょうか。アニマル系の女性装身具が流行り、虎・ライオン・豹・猫等の目に使った小粒のキャッツアイです。ブラジル産の小粒石は他国で採れるキャッツアイより色のわりに安いとの評価でお客様から注文を頂き手配した石です。まだタクシーを借り切り毎週土曜日に事務所の女性スタッフと男性スタッフを連れてクリソベリルのキャッツアイを買いに、パッドレパライソの街に行っていましたので仕入るのはそう難しく有りませんでした。売り値は6.000円と書いて有りましたので、お客様には1カラット6.000円で納めたキャッツアイと同じクラスのロット石です。お客様に見せた後の売れ残りのキャッツアイでは有りません。132個49.20カラットのロット石を何時かまた売れるだろうとキープをしていたロット石からの出品です。僕が還暦で卸し売りを止めてから若夫婦はネット通販に切り替え、可能性が薄くなりましたので仕入値以下で出品する事にしました。お客様は目を選んで買いますので売り値を6.000円にしたのですが、仕入値は1カラット15ドルです。当時のドル・レートは180円位だと記憶していますので出品値を重量で割って下さいまし。写真を写すのに気をつかってはいません。石の座りが悪く斜めやら横を向いている石が有り目が解らないないでしょうが、15ドルで仕入れた石ですのでそれなりに目は出ています。但し無作為に大きさで仕分け良い目も弱い目も混じっての出品ですので、その点をお気を付け下さってオファー下さいます様、お願い致します。見切り出品しています。

クリソベリル キャッツアイ 1.00 カラット

K.Y.FACTORY

1,852

クリソベリル キャッツアイ 1.00 カラット

石名:クリソベリル キャッツアイ サイズ・小3.7x3.9x3.5(厚み)mm 重量:1.00 カラット キズも無キズも有り 産地:ブラジル・ミナス州パッドレパライソ 説明:もう15年前でしょうか。アニマル系の女性装身具が流行り、虎・ライオン・豹・猫等の目に使った小粒のキャッツアイです。ブラジル産の小粒石は他国で採れるキャッツアイより色のわりに安いとの評価でお客様から注文を頂き手配した石です。まだタクシーを借り切り毎週土曜日に事務所の女性スタッフと男性スタッフを連れてクリソベリルのキャッツアイを買いに、パッドレパライソの街に行っていましたので仕入るのはそう難しく有りませんでした。売り値は6.000円と書いて有りましたので、お客様には1カラット6.000円で納めたキャッツアイと同じクラスのロット石です。お客様に見せた後の売れ残りのキャッツアイでは有りません。132個49.20カラットのロット石を何時かまた売れるだろうとキープをしていたロット石からの出品です。僕が還暦で卸し売りを止めてから若夫婦はネット通販に切り替え、可能性が薄くなりましたので仕入値以下で出品する事にしました。お客様は目を選んで買いますので売り値を6.000円にしたのですが、仕入値は1カラット15ドルです。当時のドル・レートは180円位だと記憶していますので出品値を重量で割って下さいまし。写真を写すのに気をつかってはいません。石の座りが悪く斜めやら横を向いている石が有り目が解らないないでしょうが、15ドルで仕入れた石ですのでそれなりに目は出ています。但し無作為に大きさで仕分け良い目も弱い目も混じっての出品ですので、その点をお気を付け下さってオファー下さいます様、お願い致します。見切り出品しています。

送料無料
『クリソベリル・キャッツアイペンダント』ペンダント『クリソベリル・キャッツアイペンダント』

ヘルシー救急BOX

8,424

『クリソベリル・キャッツアイペンダント』ペンダント『クリソベリル・キャッツアイペンダント』

【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント 商品名 クリソベリル・キャッツアイペンダント 弊社型番 IA-110 材質 石 シルバー925(ロジウムメッキ) 天然キャッツアイ(クリソベリル)ホワイトトパーズ シルバー925(ロジウムメッキ)40cmチェーン付き サイズ トップ 10.9×8.0mm ホワイトトパーズ 0.09ct チェーン 40cm クリソベリルキャッツアイ 0.22ct 重さ 2.41g 最終加工国 日本 原産国 タイ ケース GT-54 ケースサイズ 縦 約85ミリ 横 約62ミリ 厚み 約35ミリ ケース重量 76g 備考 天然キャッツアイのクリソベリルを使用。9石のホワイトトパーズをあしらい、より贅沢になっています。 お取り寄せ品の為に返品キャンセル不可品欠品やメーカー終了の可能性もある品です。その場合は別途メールにてご連絡いたしますちなみに前払いの場合はご入金確認後の手配です 広告文責 (有)パルス 048-551-7965 20170429記載【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント【クリソベリル・キャッツアイペンダント】ペンダント

送料無料
クリソベリル キャッツアイ 1.24 カラット 24

K.Y.FACTORY

24,491

クリソベリル キャッツアイ 1.24 カラット 24

石名クリソベリル キャッツサイズ5.4x5.4mm 1.24cts産地ミナス州パッドレ・パライソ傷等小キズ有りブラジルでクリソベリルキャッツアイが採れる産地は、車で飛ばして1:30分のパドラパライソの街です。採掘所を5ヶ所見学して1ヶ所が竪堀であと4ヶ所は横堀でした。原石は変哲もない石ころ、ベテランになると何カラットの仕上がりになり、幾らの値付けになるか解かり、原石を買っています。一度100ドル支払った原石を買い研磨を試みましたが、見事に失敗をしました。それから二度とキャッツアイの原石には手を出していません。精一杯の努力はしているのですが、写真が“ごそまつ"で申し訳なく、この、お見合い写真では、お嫁に行けないだろうと想いながら載せています。ペンライトを当てて撮影しますと、目がより以上に良く写せるのは確かですが、宝石の持つオリジナルの色が変色して写るのも確かです。ベースの色を損なわず撮影する為、写真・2・と・4・は40cm斜め上に設置した25Wのスポットライトのみで、互いの逆側を写しました。写真・1・は蛍光灯のみで宝石の持つオリジナルの色を。写真・3・は黒の台座上で写してみました。

送料無料
クリソベリル キャッツアイ 2.98 カラット 7

K.Y.FACTORY

147,127

クリソベリル キャッツアイ 2.98 カラット 7

石名クリソベリル キャッツアイサイズ8.3x7.9mm 2.98cts産地ミナス州パッドレ・パライソ傷等石中無し・表面にキズ有り初めて僕の住居がある街を訪ねたのは1981年の晩秋でした。事務所を開いたのは翌年。当時、邦人で事務所を構えていた日本人は3人いました。いずれもブラジル在住の一世です。僕が買いつけに来るのに彼達から反対運動が起きました。彼達の仕入れた石が日本で売れないと言うのです。“僕が買い付けに来るのは違法ではないし、誰も拒めないはず"と押しとうしました。出国の時、税関にチクられる嫌がらせもされました。それから32年が経ちます。前出の先輩3人は石の仕事から撤退しています。31年前はインフレと同時にドルが強くて石が安く何でも買いました。そんなつまらない様に見えた石でも“一つだに“残ってはいません。ご覧ん頂いている、皆様にとっては懸念あるクリソベリルでも30年後にはブラジルから無くなっていると想います。昔はブラジルに行くT氏に“2.500ドルと安いからと勧められエクジェクチーブ・クラスで往復をしていました。当時のドルレートで計算をすると70万円です。数年が経ったある年のサンパウロからの帰国時。50年振りに帰国する85才と82才の老人夫婦と知り合いました。僕はエコノミークラスに移り、その老夫婦と会話を楽しみました、狭い座席で長時間を"じっと"耐えている老夫婦。それからです、未だ30代の若造の元気な僕がエクジェクチブ・クラスなんて“おこがましい“と悟りエコノミークラスに換えて乗船し出したのは。そして29年、今年で69歳を迎えますが、これからも体力が続くかぎり乗り続けると想います。ペンライトを当てて撮影しますと、目がより以上に良く写せるのは確かですが、宝石の持つオリジナルの色が変色して写るのも確かです。ベースの色を損なわず撮影する為...

スポンサーリンク
スポンサーリンク