メチャ買いたい.comがお届けする、おすすめの「オパールルース」検索結果。

オパールルースの商品検索結果全2,188件中1~60件目

【天然石】【1玉】ぼたん型オパール(1.5×3.2mm玉)「パワーストーン/バラ売り/1粒売り/天然石アクセサリー/パーツ/手芸/手作り」

シルバーチェーン・天然石のRUBBY

111

【天然石】【1玉】ぼたん型オパール(1.5×3.2mm玉)「パワーストーン/バラ売り/1粒売り/天然石アクセサリー/パーツ/手芸/手作り」

オパールは含水ケイ酸鉱物と呼ばれ、その成り立ちから含有物に水分を含む唯一の天然石です。そのような特性から、半透明の石の中に「遊色効果」と呼ばれる虹のような多色の色彩を示す現象が表れる美しい見た目をしており、「遊色効果」を持つオパールは「プレシャス・オパール」と呼ばれ宝石としても大変人気があります。名前の由来はサンスクリット語で「宝石」を意味する「upala」からきているとされています。10月の誕生石。※ゴム紐やワイヤーを通す穴が開いておりますので、ブレスレットやネックレス等の製作にどうぞ。他のサイズはこちらよりお探し下さい↓ぼたん型オパール(1玉売り)そろばんビーズ/手作り/ハンドメイド/天然石ビーズ約 直径3.2×幅1.5mm内容量1個モース硬度5~6.5素材エチオピア産オパール(別名:蛋白石)備考・ラッピング不可※パワーストーンの効果は人により異なり、科学的には実証出来ておりません。日々の生活を豊かにするツールとしてご利用下さい。天然石について・天然の宝石には、ひとつひとつに色味の違いや濃淡があるため、模様・形状などが写真とは多少異なる場合がございます。天然の風味としてお楽しみ下さい。また、天然石であるが為、クラックや内包物等が有る場合がございます、予めご了承下さいませ。▽手作りアクセサリーにお勧めな商品▽・手芸用ゴム紐 ・ビーズ針 ・ビーズクリップ ・潰し玉 ・ロンデル ・天然石ビーズ

【天然石】【1個売り】【3A】ピンクオパールルース(4.0mm/ラウンドカボション)「パワーストーン/バラ売り/裸石/天然石アクセサリー/パーツ/手芸/手作り」

シルバーチェーン・天然石のRUBBY

657

【天然石】【1個売り】【3A】ピンクオパールルース(4.0mm/ラウンドカボション)「パワーストーン/バラ売り/裸石/天然石アクセサリー/パーツ/手芸/手作り」

オパールは含水ケイ酸鉱物と呼ばれ、その成り立ちから含有物に水分を含む唯一の天然石です。そのオパールの中で、内部のケイ酸の並びが不規則である為に「遊色効果」を持たず、石の地色が表れているものを「コモン・オパール」と呼びます。ピンクオパールも「コモン・オパール」の一種であり、不透明なピンクカラーがかわいらしい天然石です。10月の誕生石。※こちらの商品は、天然石をカットして磨いた「研磨済みの裸石」状態の商品です。オリジナルのアクセサリー制作等にお使い下さい。ルース/裸石/手作り/ハンドメイド/天然石サイズ約 縦4.0×横4.0mm前後カットラウンドカボション内容量1個モース硬度5~6.5素材ピンクオパール(別名:蛋白石)備考・ラッピング不可※パワーストーンの効果は人により異なり、科学的には実証出来ておりません。日々の生活を豊かにするツールとしてご利用下さい。天然石について・天然の宝石には、ひとつひとつに色味の違いや濃淡があるため、模様・形状などが写真とは多少異なる場合がございます。天然の風味としてお楽しみ下さい。また、天然石であるが為、クラックや内包物等が有る場合がございます、予めご了承下さいませ。▽手作りアクセサリーにお勧めな商品▽・手芸用ゴム紐 ・ビーズ針 ・ビーズクリップ ・潰し玉 ・ロンデル ・天然石ビーズ

ギルソン エメラルド 0.10 カラット 57

K.Y.FACTORY

750

ギルソン エメラルド 0.10 カラット 57

宝石名ギルソン エメラルド 人造 サイズ2.5x2.9x1.9(高さ)mm 重量0.10 カラット製造地フランス数量1 個状態無キズ・霧状内包物あり。半世紀以前にフランンスのギルソン社が研究を重ね発表をしたエメラルドです。 縁あって最後の“小っ端“原石を私どもが扱う事となりました。 全て“売り切り"たのに気を好くして、 ここまで50点を前回と同様の単価で補充をして来ました。 しかし、在庫は同様の物ばかりで変化に富みません。 なら、"100点の出品は必要がないだろう"。 と、最後の15点で残りは金庫の奥に終をうと決めました。 ピエール・ギルソン(1914-) 、フランスの科学者及び窯業者です。 1950年頃にC・F・チャザムの合成エメラルドの製造に刺激を受けて、合成宝石技術の研究に着手しました。彼の研究所及び工場はフランス北西部のサントメール近く。1963年にギルソン・クリエイティブ・エメラルドを発表し、10年後の1972年にクリスタルオパールも発表をしています。更にその後、ブラックオパール・トルコ・ラピスラズリ・サンゴ・等を手がけ、後年に技術移転をしてしまいました。『宝石宝飾大事典』近山 晶著書画像は陳列ボックスに入れての撮影です。

【Change the charm】 ネックレス用チャーム ニッケルフリー 月の水たまり[お世話や][osewaya]

アクセサリーショップ お世話や

864

【Change the charm】 ネックレス用チャーム ニッケルフリー 月の水たまり[お世話や][osewaya]

【18ss-ga113】 ※商品は他店舗との共用在庫の為、ご注文のタイミングによっては在庫切れとなっている場合もございます。その際はメールにてご連絡いたしますので、ご了承くださいませ。 詳しくはこちら ※入荷ごとに色味や仕様が変わる場合がございます。特徴 【Change the charm】 「その日の気分に合わせて、チャームを付け替えられるアクセサリー」 お好みの組み合わせでアレンジが楽しい、それがチェンジザチャーム! いろんなパーツを組み合わせて、オリジナルネックレスの出来上がり。 自分との約束や願い、大切な人へ、チャームに気持ちを込めたプレゼントはいかがですか? ※こちらの商品はチャームのみの販売となります。 素材 日本製、ニッケルフリー、合金、合成オパール 金属アレルギーが出にくいニッケルフリーで、お肌に優しい作りになっています。 ※アレルギーフリーではございませんので、お求めの際はご注意ください。 サイズ モチーフ約1cm 注意 ※ご使用のモニターの色の違いにより、実際の商品と色味が若干異なる場合がございます。また、入荷ごとに色味や仕様が変わる場合がございます。ご了承くださいませ。

ギルソン エメラルド 0.12 カラット 54

K.Y.FACTORY

960

ギルソン エメラルド 0.12 カラット 54

宝石名ギルソン エメラルド 人造 サイズ2.6x3.6x2.0(高さ)mm 重量0.12 カラット製造地フランス数量1 個状態無キズ・霧状内包物有り。半世紀以前にフランンスのギルソン社が研究を重ね発表をしたエメラルドです。 縁あって最後の“小っ端“原石を私どもが扱う事となりました。 全て“売り切り"たのに気を好くして、 ここまで50点を前回と同様の単価で補充をして来ました。 しかし、在庫は同様の物ばかりで変化に富みません。 なら、"100点の出品は必要がないだろう"。 と、最後の15点で残りは金庫の奥に終をうと決めました。 ピエール・ギルソン(1914-) 、フランスの科学者及び窯業者です。 1950年頃にC・F・チャザムの合成エメラルドの製造に刺激を受けて、合成宝石技術の研究に着手しました。彼の研究所及び工場はフランス北西部のサントメール近く。1963年にギルソン・クリエイティブ・エメラルドを発表し、10年後の1972年にクリスタルオパールも発表をしています。更にその後、ブラックオパール・トルコ・ラピスラズリ・サンゴ・等を手がけ、後年に技術移転をしてしまいました。『宝石宝飾大事典』近山 晶著書画像は陳列ボックスに入れての撮影です。

ギルソン クリスタル オパール 0.22 カラット 147

K.Y.FACTORY

1,000

ギルソン クリスタル オパール 0.22 カラット 147

宝石名ギルソン クリスタルオパール 人造 サイズ大2.7x2.7x1.5mm(厚み)0.14カラット小2.3x2.3x1.4mm(厚み)0.08カラット 総重量0.22 カラット製作地フランス数量4個状態キズ有り。ギルソン社が室ごと売却をしたのは四十数年前の事。 当時、日本の某大手洗剤メーカーが買ったと噂がたちました。 洗剤会社が?、宝飾業界へ手を伸ばすとしか考えられません。 数年後、経営で優秀な関西の某セラミック会社が手に入れたと聴き、なるほど、洗剤会社はダミーだったのか・・・。 これはあくまでも噂の域を脱しません。 なら、ギルソン社はどうして会社ごと売ってしまったのでしょう、オパールを開発した数年後にです。 僕が輸入していた、ご覧んの原石はグラム20$、固定のドルレートが360円で、キズが入ってのコストです。 コストが高すぎ採算ベースにのらないからでしょうか。 当時の鑑別協会では天然オパールで出していた優秀なオパールです。 全宝協に教えたのは、父上が全宝協(鑑別機関)を設立した近山博士と親友である、フランスに同行した友人です。 写真撮りが下手で、画像に浮遊の差が見えますが、オパールの浮遊は、ほぼ均一を出品しています。サイズ欄の厚みは高い方を記しました。

ギルソン クリスタル オパール 0.24 カラット 142

K.Y.FACTORY

1,080

ギルソン クリスタル オパール 0.24 カラット 142

宝石名ギルソン クリスタルオパール 人造 サイズ大2.6x2.6x1.8mm(厚み)0.16カラット小2.2x2.2x1.4mm(厚み)0.08カラット 総重量0.24 カラット製作地フランス数量4個状態キズ有り。ギルソン社が室ごと売却をしたのは四十数年前の事。 当時、日本の某大手洗剤メーカーが買ったと噂がたちました。 洗剤会社が?、宝飾業界へ手を伸ばすとしか考えられません。 数年後、経営で優秀な関西の某セラミック会社が手に入れたと聴き、なるほど、洗剤会社はダミーだったのか・・・。 これはあくまでも噂の域を脱しません。 なら、ギルソン社はどうして会社ごと売ってしまったのでしょう、オパールを開発した数年後にです。 僕が輸入していた、ご覧んの原石はグラム20$、固定のドルレートが360円で、キズが入ってのコストです。 コストが高すぎ採算ベースにのらないからでしょうか。 当時の鑑別協会では天然オパールで出していた優秀なオパールです。 全宝協に教えたのは、父上が全宝協(鑑別機関)を設立した近山博士と親友である、フランスに同行した友人です。 写真撮りが下手で、画像に浮遊の差が見えますが、オパールの浮遊は、ほぼ均一を出品しています。サイズ欄の厚みは高い方を記しました。

ギルソン クリスタル オパール 0.17 カラット 148

K.Y.FACTORY

1,105

ギルソン クリスタル オパール 0.17 カラット 148

宝石名ギルソン クリスタルオパール 人造 サイズ大2.6x2.6x1.5mm(厚み)0.12カラット小2.0x2.0x1.0mm(厚み)0.05カラット 総重量0.17 カラット製作地フランス数量4個状態無キズです。ギルソン社が室ごと売却をしたのは四十数年前の事。 当時、日本の某大手洗剤メーカーが買ったと噂がたちました。 洗剤会社が?、宝飾業界へ手を伸ばすとしか考えられません。 数年後、経営で優秀な関西の某セラミック会社が手に入れたと聴き、なるほど、洗剤会社はダミーだったのか・・・。 これはあくまでも噂の域を脱しません。 なら、ギルソン社はどうして会社ごと売ってしまったのでしょう、オパールを開発した数年後にです。 僕が輸入していた、ご覧んの原石はグラム20$、固定のドルレートが360円で、キズが入ってのコストです。 コストが高すぎ採算ベースにのらないからでしょうか。 当時の鑑別協会では天然オパールで出していた優秀なオパールです。 全宝協に教えたのは、父上が全宝協(鑑別機関)を設立した近山博士と親友である、フランスに同行した友人です。 写真撮りが下手で、画像に浮遊の差が見えますが、オパールの浮遊は、ほぼ均一を出品しています。サイズ欄の厚みは高い方を記しました。

ギルソン クリスタル オパール 0.25 カラット 141

K.Y.FACTORY

1,125

ギルソン クリスタル オパール 0.25 カラット 141

宝石名ギルソン クリスタルオパール 人造 サイズ大2.7x2.7x1.7mm(厚み)0.16カラット小2.3x2.3x1.3mm(厚み)0.09カラット 総重量0.25 カラット製作地フランス数量4個状態キズ有り。ギルソン社が室ごと売却をしたのは四十数年前の事。 当時、日本の某大手洗剤メーカーが買ったと噂がたちました。 洗剤会社が?、宝飾業界へ手を伸ばすとしか考えられません。 数年後、経営で優秀な関西の某セラミック会社が手に入れたと聴き、なるほど、洗剤会社はダミーだったのか・・・。 これはあくまでも噂の域を脱しません。 なら、ギルソン社はどうして会社ごと売ってしまったのでしょう、オパールを開発した数年後にです。 僕が輸入していた、ご覧んの原石はグラム20$、固定のドルレートが360円で、キズが入ってのコストです。 コストが高すぎ採算ベースにのらないからでしょうか。 当時の鑑別協会では天然オパールで出していた優秀なオパールです。 全宝協に教えたのは、父上が全宝協(鑑別機関)を設立した近山博士と親友である、フランスに同行した友人です。 写真撮りが下手で、画像に浮遊の差が見えますが、オパールの浮遊は、ほぼ均一を出品しています。サイズ欄の厚みは高い方を記しました。

ジュエリー・腕時計のランキング

スポンサーリンク
スポンサーリンク